この企画ができるまで

いよいよ、ハナサクヤマガタまであと3日となりました。

 

授業の一環として、5月中旬から「山形を盛り上げる、活性化するイベント」と題し、

私たちは幾度と話し合いを重ねてきました。

 

そこで生まれたキーワードは「花笠」と「七日町」の2つでした。

 

本年、開催中止となった山形花笠まつりの思いを汲み、花笠を活用し、

山形の中心地である七日町の活性化にも繋がるイベントとして「ハナサクヤマガタ」が生まれました。

「山形花笠まつり」に参加予定だった地元の園児や小学生の皆さんにご協力をいただき、

作っていただいたオリジナル花笠を七日町商店街に飾ります。

オリジナル花笠を飾り、彩ることで七日町に活気や元気を届けたいという思いをこめました。

 

ハナサクヤマガタならではのオリジナル花笠を、ぜひ期間中に七日町商店街でご覧ください!